群馬県で事務職に転職するために知っておきたい6つのこと

群馬県、事務職、転職
(1) 事務は圧倒的に人気の職業
事務は女性から圧倒的に人気の職業です。その理由は「座り仕事なので楽」「残業が少なそう」などのイメージから来ています。また、男性でも事務を希望している人は多数いるため、競争率の高い職業と言えるでしょう。

(2) 事務職の仕事内容
大まかに言うと「営業サポート」です。具体的には、データ入力、資料作成、営業事務、受付、電話対応、クレーム対応、経理、総務、ヘルプデスク、人事関係などがあります。何を任されるかは会社により異なるので事前に確認しておきましょう。

(3) エリアは前橋市か高崎市
公共サービスの多い前橋市、小売・卸売業の多い高崎市あたりが狙い目です。両市には不動産・建設業の事務募集も多数あります。

(4) コミュニケーション能力が大事
事務で最も求められる能力がコミュニケーション能力です。事務のミッションは「営業のサポート」です。事務処理能力も大事ですが、営業が気持ちよく仕事できることが最重要なのです。

(5) 事務処理能力は必須条件
正確な資料を素早く作れることは事務の必須条件です。EXCELやWORDが使えるだけではなく、実践レベルで使いこなせることが大事です。また、経理部門以外でも日商簿記3級程度(できれば2級)は持っていると信頼度が上がります。

(6) 課題発見能力&問題解決能力
ここまで求められることは多くはありませんが、優秀な事務職は自分で業務の課題をどんどん発見して効率化を進めていきます。「コミュニケーション能力」「事務処理能力」「業務改善能力」の3点が揃っていれば事務職に転職することは難しくないでしょう。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

群馬県でIT企業に転職するために知っておきたい4つのこと
2018年4月26日
(1) IT企業の種類
一概にITと言っても「WEB・アプリ系」「システム系」「ソフトウェア系」「ハードウェア系」などがあります。やはり、注目は「WEB・アプリ系」です。Google、Facebook、パズドラ、LINEなどのようにアイディア次第で無限の可能性があります。
群馬県で薬剤師が有利な条件で転職する5つのポイント
2018年4月24日
(1) 群馬県の薬剤師転職事情
群馬県は薬剤師の給与が高い都道府県だと言われています。薬キャリPlusが行った調査によると平均年収が全国2位でした。高給与の一番の理由は「県内に薬学部が1校しかない」ことです。第103回の薬剤師国家試験では全国9584人の合格者のうち、高崎健康福祉大学卒は73人(全体の0.76%)しかいませんでした。
群馬県で介護職が有利な条件で転職する6つのポイント
2018年4月24日
(1) 介護報酬の地域区分
介護報酬には国で定められた地域区分があります。東京都23区は1級地で+20%、高崎市は6級地で+6%、前橋市・伊勢崎市・太田市・渋川市などは7級地で+3%となっています。
群馬県の転職エージェント「キャリコ転職」公式サイトへ
群馬県の転職エージェント「キャリコ転職」公式サイトへ
ページトップへ