群馬県前橋市で有利に転職するために知っておきたいこと

群馬県、前橋、有利、転職、知っておきたい
前橋市は群馬県の県庁所在地です。群馬県は前橋市と高崎市の二都市が中心となっており、「行政や文化は前橋、交通や商業は高崎」と言われることがあります。人口や財政力は高崎市に譲りますが、平均地価や人口密度は県下1位となっています。

≪前橋市の産業≫
県庁所在地だけあり非常にバランスの良い都会型の産業構造が特徴です。高崎市と比べると、卸売・小売業の比率が低く、金融・保険業の比率が高くなっています。また、公共サービス従事者も県内1位です。

≪転勤が少ない企業を探す≫
前橋市での転職を望んでいるにも関わらず、就職後に転勤になっては元も子もありません。前橋市に本社があるか、前橋市での活動を主にしている会社を探してください。

≪前橋市の有名企業≫
・カネコ種苗(種苗業界1位)
・ベイシア(売上高8,000億円の巨大グループ)
・コシダカ(国内最大級のカラオケチェーン)
・上毛新聞(県内普及率4割を超える新聞社)
・GCC(地方自治体システム・電算センター)
・ナカヨ(通信機器メーカー)
・登利平(県内定番の鶏めし弁当)

≪群馬イノベーションアワードとは≫
GIA(群馬イノベーションアワード)はJINSメガネの田中仁社長が群馬県で開始した起業促進イベントです。行政・大学・地元企業を巻き込み大きな影響を与えており、開講した2014年度の群馬県における開業率の伸び率は全国2位にまで急上昇しました。

≪まとめ≫
さすが県庁所在地だけあり、全国規模の企業がいくつもあります。群馬にいながらも都会的なサラリーマン生活を送りたい方は前橋が適しています。また、保険・金融系や公共サービス系で働きたい人にオススメの地域です。

この記事を読んだ人は、こんな記事も読んでいます

群馬県でIT企業に転職するために知っておきたい4つのこと
2018年4月26日
(1) IT企業の種類
一概にITと言っても「WEB・アプリ系」「システム系」「ソフトウェア系」「ハードウェア系」などがあります。やはり、注目は「WEB・アプリ系」です。Google、Facebook、パズドラ、LINEなどのようにアイディア次第で無限の可能性があります。
群馬県で事務職に転職するために知っておきたい6つのこと
2018年4月26日
(1) 事務は圧倒的に人気の職業
事務は女性から圧倒的に人気の職業です。その理由は「座り仕事なので楽」「残業が少なそう」などのイメージから来ています。また、男性でも事務を希望している人は多数いるため、競争率の高い職業と言えるでしょう。
群馬県で薬剤師が有利な条件で転職する5つのポイント
2018年4月24日
(1) 群馬県の薬剤師転職事情
群馬県は薬剤師の給与が高い都道府県だと言われています。薬キャリPlusが行った調査によると平均年収が全国2位でした。高給与の一番の理由は「県内に薬学部が1校しかない」ことです。第103回の薬剤師国家試験では全国9584人の合格者のうち、高崎健康福祉大学卒は73人(全体の0.76%)しかいませんでした。
群馬県の転職エージェント「キャリコ転職」公式サイトへ
群馬県の転職エージェント「キャリコ転職」公式サイトへ
ページトップへ